画家 佐竹奈々Blog
by 7satake
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
WELCOME!       By NANA
  • ブログに掲載されている画像やイラストの無断使用を禁じます。

道に迷う若者へ!!!





「一冊の本をリヤカーに積み、全国47都道府県を徒歩で行商しています。

㈱立志出版社の田中克成と申します。



今年5月『道に迷う若者へ』(高取宗茂著)という本を、世に出す為だけに出版社を立ち上げました。

設立パーティーには、140名を超える経営者がお祝いに駆けつけてくれ、麻生太郎元総理、鳩山邦夫元大臣、アキノ三世フィリピン大統領らからは祝電が寄せられました。

わずか4年前まではコンビニのアルバイト店員だった私の、人生を懸けた勝負に多くの賛同者が集ってくれたものの、新参弱小の出版社であることには変わりなく、全国の書店に置いてもらう為の実績も業人員も皆無である為、一県一県、リヤカーを引き、本書を伝え歩きながら書店を訪問して回っています。



この数年「出版不況」「若者の活字離れ」という業界の衰退のみならず、世界一の識字率を誇る日本の文化、日本人の精神の衰退を何とか食い止めたいと可能性を模索していました。

昨年9月、著者である高取宗茂という実業家との出逢いをきっかけに、彼の壮絶な人生と、厳しくも深い愛に満ちたメッセージに触れ、3ヶ月間に亘って私の活字復活に懸ける想いを伝え、執筆を歎願し続けました。

「お前の為ではなく、300年後の子孫たちに良い日本を遺すという、お前が志す出版社の礎となる為の本ならば書く」こうして、昨年12月末、本書を執筆いただくに至りました。

本書は、単に私個人の挑戦ではなく、今、この瞬間にも自分の存在意義を見失い、自殺や引きこもりや鬱、犯罪に手を染めざるを得ない若者たち、強いては全ての日本人、未来の日本を生きる者たちへの魂の琴線に触れるメッセージです。



先週10月19日に東京新橋をリヤカーで出発し、現在、横浜に滞在しております。今週末まで神奈川で活動し、次県静岡に向かいます。」


(---Facebookページより)

田中克成HP

f0105276_1345359.jpg

photo by 広瀬 哲也


f0105276_1345369.jpg

Peace,
NANA

※ネットでも購入できます→Amazon


by 7satake | 2013-10-23 08:04 | NEWS!
<< 臥薪嘗胆 お芝居へ\(^_^)/ >>