画家 佐竹奈々Blog
by 7satake
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
WELCOME!       By NANA
  • ブログに掲載されている画像やイラストの無断使用を禁じます。

カテゴリ:★ART★( 343 )

元気です( ´ー`)/

f0105276_13511835.jpg

ブログの更新が、長らく滞ってしまいましたm(_ _)m


心配して連絡をくれた友人達がいて、こんなブログでもたまに見にきてくれて関心を持ってくれている方もいるのだなと、しみじみ感動しています。



( ´ー`) .。oO( ありがとう )



お引越ししたり、畑仕事したり、銅版画を制作したり。日々慌ただしくも、相変わらずマイペースで楽しんでいます♫
byNANA





.

by 7satake | 2017-05-11 07:33 | ★ART★ | Comments(0)

First "CHASHAKU" by myself!!!



茶道具の一つで、もてなしの心の表れとされる「茶杓」(=お抹茶をすくうための竹製の細い匙のようなもの)。本来は、亭主が客を迎えるためにその都度削るものなのだと知りました。

日本では昔から、心を込めて削った茶杓は縁を感じる方へ手紙の代わりとしても贈られてもいたとのこと。もちろん名だたる武将達も皆例外ではなく、それぞれ想いを込めて日常的に茶杓を削っていたのだそう。

陶芸をしていた頃にお抹茶茶碗だけは作ったことがありましたが、お茶碗ならまだしも茶杓を自分で作れるだなんて思ってもみませんでした。

f0105276_11560297.jpg

先日ご縁をいただき、茶杓研究家の先生のもと茶杓を作る機会に恵まれました。無心で竹を削ることおよそ5時間、、、人生初のmy茶杓が形になり始めました!

腕を磨いて、心を込めて、これからライフワークとして茶杓を作ってゆけたらと思います。去年から茶道を学びはじめた私、自作の茶杓を使ってお稽古できたら嬉しいな♫

わくわく☆\(≧∀≦)/
byNANA





.

by 7satake | 2017-04-22 11:07 | ★ART★ | Comments(0)

3.11

f0105276_158477.jpg

3.11、朝から版画工房へ籠って祈りを込めた銅版画を制作していました。
f0105276_1592996.jpg

秒単位で時間をはかり銅板を腐食させる、インクを練って詰める、紙を水に浸す、試し刷りする、磨きあげる、また腐食させる、を何度も繰り返す作業。
f0105276_159539.jpg

f0105276_1510185.jpg

ひたすら祈り、繰り返しながら作品を完成に近づけました。
f0105276_15103827.jpg

どうか沢山の哀しみが少しでも癒えますように。
byNANA





.
by 7satake | 2017-03-11 23:07 | ★ART★ | Comments(0)

ブログ復活!


画像がUPできない不調が続いていた当ブログでしたが、いつのまに何事もなかったかのようにケロリと直っていました。

exciteブログの不具合だったのか、私のiPhoneの不調だったのか?!ともかく直って一安心です(ホッ)

f0105276_1358532.jpg

画像は、いま通っている横浜の版画工房でのひとコマ。普段の暮らしの中ではなかなか目にする機会のない「ボーメ計」です。液体の濃度を計る比重計で、重ボーメと軽ボーメの2種類があります。

ちなみにこの「ボーメ」という名は、この道具を発明したフランス人(ボーメさん)の名前からきているという噂です。おもしろいな〜( ͡° ͜ʖ ͡°)♫


銅版画工房では、他にも沢山の面白い道具や機械に囲まれて創作活動しています。
byNANA





.
by 7satake | 2017-03-01 14:37 | ★ART★ | Comments(0)

文字だけブログ



突如ブログページの調子が悪くなり
いま画像がUPできない状態です( ;´Д`)

exciteブログの問題なのか、
私のiPhoneの問題なのか?!


そういえば、画面割れをきっかけにして
先日iPhoneを替えました(6Plus→7Plus)

まさかそれが関係しているのかな??!
byNANA




.
by 7satake | 2017-02-18 23:36 | ★ART★ | Comments(0)

4年前の

ちょうど昨日facebookにアップしていた記事。

f0105276_21263630.png

なるほど、たしかにね……って
4年前の自分の記事に頷く(笑)
byNANA






.
by 7satake | 2017-02-17 23:15 | ★ART★ | Comments(0)

煙突掃除屋さんではない

f0105276_20363620.jpg

銅版画工房から電車に揺られ雪の中をてくてく帰宅したのち、あたかも私いま煙突掃除してきましたと言わんばかりの堂々たる炭汚れがじぶんの鼻と頬に黒々とついていたことを知り驚愕しました( ̄◇ ̄;)

画像はバイトケージとMブロック。一家に一台ほしいとても便利な(しかしバカみたいに重い)道具です♡
byNANA




.
by 7satake | 2017-02-10 23:57 | ★ART★ | Comments(0)

版画工房へ



刷り師として世界的にご活躍されている先生の新しいアトリエを訪問しました。前工房にて私が初めて銅版画を制作したのはもう10年以上前のことになります。
f0105276_1751422.jpg

新しい工房は、その頃の巨大だった工房からスペースを縮小したものの、その独特の空気感は濃密さを増し、動線や機械の配置などは洗練され、そこには居心地良いながらも研ぎ澄まされた空間が広がっていました。まさに"版画の神様"の宿るアトリエです。

この恵まれた環境で、尊敬する師のもと
今年から銅版画の制作を再開します!
byNANA



.
by 7satake | 2017-01-21 18:08 | ★ART★ | Comments(0)

サラサラっと

描いた福助さん。



なんとな〜くどこかの誰かに
似ているような……
似ていないような……
f0105276_3393950.jpg

こんな顔の人、、、

いるような……
いないような……(笑)

byNANA





.
by 7satake | 2016-11-16 15:46 | ★ART★ | Comments(0)

ブレッドガイドが大活躍!



できあがった自家製の石鹸は、ひとまず使いやすい大きさにカットしてから乾燥させるのですが、一つ一つ同じ厚みにして綺麗にカットするのは、実はちょっと難しかったりします。包丁を入れる角度のちょっとした加減で、カット面がナナメになったり、厚みがまちまちになってしまうことも(>_<)

自宅で使うだけなら形はある程度お構いなしなのですが、気がつけばその大半を家族や友人など大切な人たちへ贈っているので、どうしても見た目の美しさも譲れないところ。

巷には石鹸ガイド的な商品もおそらく出回っているのかもしれませんが、ものは試しと自宅で使っている焼きたてパンを切るときのブレッドガイドを活用してみました。石鹸の下にはクッキングシート(オーブンシート)を敷いてあります。


スパッ!!!
f0105276_1616473.jpg

大成功っ(≧∇≦)☆


&むかし中華街で買った菜切包丁(刃が大きな長方形をした包丁)を使ってみたらそれが功を奏し、断面がより美しい石鹸を切ることができました。

一度に石鹸一本すべてをスパッと切るシステムの石鹸カッター(ゆで卵スライサーの原理を応用する)を自作しようと密かに計画していたのですが、しばらくは地道にこのやり方でゆきます^ ^
byNANA



.
by 7satake | 2016-11-01 08:13 | ★ART★ | Comments(0)