画家 佐竹奈々Blog
by 7satake
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
WELCOME!       By NANA
  • このブログに掲載されている画像やイラストなどの無断使用を禁じます

<   2018年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

友人のグループ展へ



先月、友人の参加するグループ展へ!ᕕ( ᐛ )ᕗ
場所は清澄白河のギャラリーコピスでした。

春を先取りしてチューリップを持参しました☆
f0105276_20550656.jpeg

友人764さんの作品、短冊に淡彩です。
f0105276_20553914.jpeg
美味しそうなおつまみが沢山(๑´ڡ`๑)
透明感ある美しい色彩が目をひきます。
f0105276_20560827.jpeg
お品書きがあったりして素敵な世界観^_^
f0105276_20563700.jpeg
ご本人のご不在時におじゃましたので、
お花と一緒に置手紙しました( ͡° ͜ʖ ͡°)


後日、直筆のお葉書(達筆!!)を頂きました。
心のこもった粋なはからい!嬉しいなー♪

有難いです☆
byNANA





.



by 7satake | 2018-02-14 21:23 | LIFE | Comments(0)

お菓子は前座(๑´ڡ`๑)



おやつ休憩で、ほっ。。。と一息 =3
鶴屋吉信の御饅頭でお薄を頂きました。

お抹茶は一保堂の"北野の昔"、
年末に京都で求めた限定品です。
f0105276_19252986.jpeg
長年わたしは朝昼晩と珈琲を淹れてきたのですが、ここ数年はすっかりお抹茶が定番になっています。即席のなんちゃって炉(畳に炉蓋を置いて)ですが、常に釜に湯がある生活はとても便利です。わざわざ台所で湯を沸かす必要もなく、飲みたい時にすぐシャカシャカシャカ……としてお茶を頂くことができます♪



もちろんおやつタイムの楽しみ方は自由なのですが、お抹茶の場合は基本的にお菓子を食べながら飲むということはしません。お菓子を先に完全に食べてしまってからお抹茶を飲むのです。口の中が甘〜い(>_<)!という状態からのお抹茶登場です。


・・・すると!

えも言われぬ清涼感に包まれ、お抹茶の香りと風味が五臓六腑に沁み渡ります☆



お抹茶、、、茶道、、、これほど贅沢で豊かなものが、大昔から同じスタイルで今に伝えられ、こうして目の前に存在しているということに感動してしまいます。本当に有り難いことです。

ということで、おやつタイムの主役はお抹茶!お菓子はあくまでも"お抹茶を美味しく頂くための前座"と言っても過言ではありません。お茶を始めるまでこの感覚はなかったなぁ( ´ー`)としみじみ実感しています。
byNANA



.

by 7satake | 2018-02-12 14:37 | EAT<OUT> | Comments(0)

赤腹巻のわんころよしよし。

f0105276_01094430.jpeg

f0105276_01102480.jpeg
f0105276_01110633.jpeg
f0105276_01114698.jpeg
byNANA






.


by 7satake | 2018-02-10 20:08 | LIFE | Comments(0)

【仁和寺と御室派のみほとけ】



先月いってきました♪
東京国立博物館!!!

ものすっごーーーく良かったので
会期中にもう一度行く予定です☆
f0105276_20021263.jpeg
展示されたひとつひとつ全てが主役!!!友人には言葉を並べるたてて説明するより「とりあえず行って!」とだけ伝えたい展覧会です。

一部写真撮影OKのフロアもありました。撮影なんてせずひたすら目で見るべきだったな……と、撮影してみて実感しました。振り返ると撮影していた時間すら勿体無かったような気がします。
f0105276_20023658.jpeg
撮影OKと聞くや否やすぐにシャッターを押している自分がいました。思考を経由せず、とりあえずという感じで。。。なんだか滑稽です。
f0105276_20025360.jpeg
写真ならばプロが撮影した図録を見れば済むこと。。ということで、図録も買いました(^_^)一つ一つの写真を眺めると、実物を目の前に鑑賞したときの感動が蘇ります♪♪

図録は早々に北海道在住の友人へ感動のお裾分けでお送りしたところなので、次回行ったときに改めて自分用に買ってこようと思います。
f0105276_20041367.jpeg
……とは言っても
帰り道に手がちぎれそうになるような重厚な図録で、厚み3cm×重さ1キロはありそうなものなので、、、覚悟して気合を入れないとです!( ᐛ )ᕗ☆
byNANA






.



by 7satake | 2018-02-08 21:25 | ★ART★ | Comments(0)

かわいい端渓硯(^_^)



こちら私が愛用している硯(すずり)の一つ、古い端渓硯です。中国は広東省で採掘される石を使った硯で、持ち歩き用に出来るだけ軽く小さなものを求めました。

鶴と松の細工が施してあり、側面はゴツゴツした岩肌をそのまま活かしたデザインになっています。
f0105276_02580078.jpeg
できるだけ軽くて小さいもの……というのがどの程度のものなのかというと、見ての通り!私の拳より小さいのです。なんという可愛いサイズでしょう☆

小さいながらもシッカリ使いやすく
実用性も抜群の硯です^_^
f0105276_03014584.jpeg
絵の道具をもち歩くとなると、あれこれバッグに詰めるうちにいつも尋常じゃない重さになってしまいます( 肩が外れそう!)。カートを持ち歩くという手もありますが、フットワーク軽く動くにはちょっとモタつくので、、、ギリギリ持てる重さまではカートを使わずに通しています(`_´)ゞ


ということで、持ち歩くときの画材はなるべく軽くてコンパクトなサイズのものを探すようにしています。
byNANA





.


by 7satake | 2018-02-06 20:59 | ★ART★ | Comments(0)

立春大吉☆



観音菩薩の写仏、完成!!!

冠をオリジナルVer.にアレンジしてみたら、思いのほかしっくりきました。次描く仏画では金箔を使います♪

f0105276_02083518.jpeg

それはそうと今日は立春、
暦の上で一年の始まりです!

仏画が仕上がったり、同時進行で描いていたダルマ画がいい感じに描き進められたり、尊敬する先輩からふいに茶会イベントのチケットを頂いたり、梅の枝からクラッとするくらい良い香りがしたり、バスに乗り合わせたお爺さんの毛糸の帽子がすごく可愛かったり、、、今日も良い一日でした。


そんな今日の締めくくりは、
久々に火鍋を食べました。

身体が芯からポカポカ〜(*´∀`*)として、
お肌もしっとりつるつる〜っとして、
まるで温泉に入ったような気分。

幸せ☆
byNANA





.


by 7satake | 2018-02-04 21:59 | ★ART★ | Comments(0)

心を映す。



節分の今日は写経ならぬ“写仏”をしました。

祈りを込めた一つ一つの線がつながって
それはやがて菩薩の姿になりました。
f0105276_01531757.jpeg
f0105276_01533585.jpeg
観音菩薩
byNANA謹写

( 色紙に墨,顔彩,胡粉 )






.

by 7satake | 2018-02-03 23:45 | ★ART★ | Comments(0)

今日から2月!



あっという間に平成30年になって一月が経ちました。今は新たに使い始めた画材一つ一つを研究しつつ試行錯誤しています。目まぐるしい日々に忙殺されぬよう、一日一日を大切に過ごしたいと思います☆

この満月から2/3の節分を経て、2/16はいよいよ旧暦でいうところの元旦ですね!今この時期はさしがね“大晦日”といったところ。三月の大転換に向けて、私もじわじわと準備しているところです( ͡° ͜ʖ ͡°)♪
f0105276_22323515.jpeg
それはそうと、今年から茶道の稽古時だけでなく普段からなるべくお着物をきるよう心がけてます。絵を描く時にしても、卓上での作業時には壁画などとは違ってダイナミックに絵の具が飛ぶようなこともないので、たいていお着物でいけちゃいます。

……とは言っても制作中にはまだやっぱりお洋服のほうが安心なのですが( ´ー`)水墨画などでゆっくり丁寧な筆運びをする制作では断然お着物のほうが気分があがります♪

今日明日は雨&雪が降るらしいですね(>_<)。ちょうどお茶の稽古日とぶつかるので、雨の日のお着物対策を抜かりなくして参ります!

お茶を始めてからというもの、おのずと手持ちのお着物の“色無地”率が一気にUPしました☆昔のわたしは「色無地はシンプルすぎる」と思っていましたが、色のバリエーションこそ無限大だし、締める帯の美しさを一番引き立ててくれるのは色無地!その奥の深い世界に今は夢中です^_^

自分に似合う色を日々模索しています♪♪
byNANA






.





by 7satake | 2018-02-01 22:46 | きもの♡ | Comments(0)