着物、ナフタリン臭との決戦。



天気予報によると土日はお天気が崩れるらしいので、お洗濯物は(大物は尚更)出来るだけ今日!ということで、今朝は洗える素材の着物も洗いました(°৺° )/ 洗った着物の素材はモスリン(羊毛織物=ウール)です。譲って頂いた大昔の着物なのですが、モス素材のアンティークに点在しがちな"虫喰い穴"が皆無です。モス(ウール)は虫の大好物だというのに!

一体どのように保管してここまで完璧にモス着物を虫から守ってこれたのか、それは考えるまでもなく否応無しに知らしめられました。

実はこの着物、可愛い見た目とは裏腹に……
"ナフタリン"という昔ながらの衣類用防虫剤、いわゆる樟脳(ショウノウ)の臭いが強烈なのです(>_<)これでは虫も逃げていくはず。



「ナフタリン臭の消し方」「樟脳の臭いを消すには」などをネットで検索してみると、沢山の人が同じことで困っているということが判明しました。

私も試しましたが、一般的な方法(陰干し)をしても殆ど効果がなく( ;´Д`)ただただナフタリンの強力さを思い知ることとなるのでした。

素材が正絹の着物だとそうもいかないのですが、モスリン(ウール)の着物は、綿や麻の着物のように自宅で洗うことが出来ます。ナフタリン臭を消すべく、お洒落着用の洗剤で洗ってみることに。(着物を洗うときにはスラックス用の洗濯ネットが超オススメです)↓画像参照↓右からくるくると巻いて左のネットに入れます。

f0105276_18504012.jpg

着物の繊維中に染み込んだナフタリンが溶け出してくるせいか、洗う過程で水に濡れると臭いが更に強烈に⤴︎∑(゚Д゚; ) 一度の洗濯では全く効果はなく、臭い面ではむしろ悪化したような印象を受けました(泣)


ということで、結局『洗濯→すすぎ×2→脱水20秒』というのを根気よく2セットしました。それでも干している間中まだナフタリン臭が漂っていましたが、乾くにつれ徐々に消えました*\(^_^)/*やった〜!

f0105276_1833546.jpg

浴衣を干すときの要領で、生乾きのところを裏からアイロン仕上げしました。そこで更に残っていたナフタリン臭が消えたような気がします(熱の力かな⁈)……ほっ。

正絹の袷着物など(絶対にお洗濯できない着物)の場合は、悉皆屋さんに丸洗いに出すなどするほかないかなぁと思いますが、モスや麻や綿といった洗える素材の場合には、この方法が使えると思いました。




[今回のことで発見した事実]

着物全体のナフタリン臭は、実は1度目のお洗濯時の段階で、ほとんど消えていたようです。いつまでもナフタリン臭を放ち続ける犯人は"襟周りの生地が分厚く重なっている部分"でした。なので、そこを重点的にお洗濯&アイロンすると良いと思います!

繊維の奥までしみついた強烈な防虫剤の臭いは、冷蔵庫消臭剤(ビニールに着物と入れて密閉させる方法)や陰干しなんかでは到底消えませんでした。天然素材の防虫剤なら陰干しでもすんなり消えてくれそうですが、科学的なもの(ナフタリンなど)はそうもいかないようです(´・Д・)

これまで長い歳月をしっかりと防虫剤で(くさいけどw)守ってきてくれたからこそ、虫喰い穴だらけではない美しい状態のモス着物が今ここにこうしてある!ということには、とても感謝しています♡

今回の臭いの問題は、頂きもののアンティーク着物(古い着物)だからこその欠点…というか改善点でしたが、そんなお手入れの一つ一つも楽しんでゆけたらと思います♪

peace,
NANA



★追記(補足)★
ナフタリン臭でお困りの着物が、正絹(洗えない)である場合。

私の経験では、生地を傷めない程度のほどよい距離から、連日に渡り温風(ドライヤーよりはガスファンヒーター)を当てていくと臭いが薄まるケースがありました。もちろん個々の着物による個体差があり、一概に同じ効果が出るとは言い切れませんが、平均的に効果がありました(ナフタリン臭が無くなったり薄まったりしました)。

着物用ハンガーに吊るした着物の内側に、温風が充分に通るような配置でガスファンヒーターを置きます。部屋がナフタリン臭くなるのは否めませんが、今のところこの方法が自宅でできる手段では一番効果があったような気がします。(注)ガスファンヒーターの熱で着物生地を傷めてしまわないよう適度な距離をおいて下さい☝︎

今はネットで検索すると安い業者さんも沢山みつかりますが、着物の丸洗いに出すと大抵のナフタリン臭は消えて(消えない場合も着用の際に気にならならない程度に薄まり)戻ってきました^_^
洗い張りするほど本格的ではなく価格的にも安いので、ナフタリン臭対策のためだけならば、個人的には丸洗いもおすすめです!
(April,2015)


.

by 7satake | 2014-11-07 08:29 | きもの♡ | Comments(0)