桜帯♡


f0105276_02153747.jpeg
去年はうっかり締める時期を逃してしまった桜の刺繍帯、今年はお茶の稽古の色無地に何度か締めることが出来ました♪

3月の桜が咲き始める前〜少し咲き始めた頃くらいまでに締めるようにしてるので(満開になった頃にはもう締めません)一年の中でほんのひとときしか出番のないある意味とても贅沢な帯です。

実際に開花した桜を愛でることのできる時期は本当に短いものですが、桜の帯を締められる時期はそれ以上に短いです。抽象的な桜の模様ならば通年OKなこともありますが、枝葉が入ったような少々リアルめな桜モチーフである場合、やはり時期を逃すと野暮になる気がします。

f0105276_02172275.jpeg
↑桜の帯を見せたくて、
稽古帰りにカフェで人と待合せ♡(๑´ڡ`๑)

↓ピアノのコンサート(w/両親)の日には、同じ帯を淡緑の色無地に締めました。桃色に合わせるよりも爽やかかな?!
f0105276_02175976.jpeg

そして、こちらのアンティーク帯にも桜の刺繍が。↓

元々とても短い帯なので、ちょっと工夫して即席の作り帯にしました。この日は雨の外出だったので洗える色無地(byきもの英)を着ています。

……………パチリ☆
f0105276_02125812.jpeg

写真はほとんど撮っていないのですが、今年は街角で見かける桜をこれまで以上にしっかりと目に焼き付けている自分がいます。iPhoneごしに見上げる桜と、ただただ目でみつめる桜、やはり同じ桜を見るにしても自分の中に残る印象が全く違います( ͡° ͜ʖ ͡°)

いま振り返ると……ブログを毎日UPしていた頃には、ほぼ全てのものを携帯カメラ越しに見ていた気がします。花も、お料理も、人も。。それが良い悪いというのではなく、今はそういうフィルター越しではなくシンプルにただ目で見るという機会が増えたなぁと実感しています。

………ということで、例年に比べて私のiPhoneのカメラロールにも極端に数の少ない桜の写真。ブログに載せようかなと思い立ち、急きょパチリ☆しました。

道端の枝垂れ桜@入谷↓
f0105276_01581312.jpeg

こちらも急きょパチリ☆
川面に映りこむ見事な桜@東陽町↓

風に舞い散る花びら、息をのむ美しさでした。
(写真でそれが伝わらなくて残念です(>_<)
f0105276_02073098.jpeg
byNANA




.



by 7satake | 2018-03-31 00:56 | きもの♡ | Comments(0)