四君子


f0105276_04340482.jpeg
雨の日曜日、春蘭の手習い。
f0105276_17324483.jpeg

もともと水墨画に描かれたものでしかこのモチーフを知らないとなると、そこから実物の春蘭をイメージするのは容易ではないと思います。実物は墨色の世界では分からないとても美しい色をしているのです。何につけてもそうですが、まずは実物を直接しっかりと観察することから全ては始まりますね。


春蘭ってこんな植物です↓
花びらの色、美しい( ͡° ͜ʖ ͡°)♡
f0105276_04334539.jpeg
それはそうと、学生時代に予備校でデッサンなどの勉強をしていた頃の自分がいかに横着者だったのか(いかに物を丁寧に観察できていなかったのか=自分勝手な子供だったのか)など、ここ数年で改めて思い知りました。もちろん今もまだまだですが、少しずつ変化しながら進んでこれたのかなと感じます。

若さゆえの無知や勢いなど、今思うと恥ずかしくなったり情けなくなったりすることも多々ありますが、あの頃のじぶんのおかげで今がある、過去の自分の頑張りが血肉となり今こうしてやってこれている、、、というのもまた真実なのだと思います。


先日、お茶の先生がこんなことを仰いました「人間は苦しい時や悲しいとき辛い時にこそ大きく成長することができるのだ」と。確かにそうなのだと思います。あの頃くるしかったり悔しかった経験が、今の私を助けてくれているのかもしれません。
by NANA


.

by 7satake | 2018-05-13 17:44 | ★ART★ | Comments(0)