電線のある景色。



将来、日本中の電信柱が無くなり全ての電線が地中に埋められることになったなら、ビルの狭間から電線越しに見上げるこんな空も、懐かしく感じられる日が来るのだろうか。

f0105276_12595686.jpeg
(この写真、建物があやとりをしているみたい)↑


例えばちょっと田舎のほうに出かけて美しい景色を眺めるとき、特に写真を撮ろうとする時には、この電線さえなければ……と残念に思うことも少なくない。

しかし都心では逆に、ごちゃついた電線が織り成す"線画"のようなシルエットがいつも芸術的で興味深い。眺める雲の形がいろいろな物に見えてくるのと同じように、電線も変幻自在に形を変えて、視界に広がる何てことない景色をぐっと魅力的に面白くしてくれたりもする。
by NANA


by 7satake | 2018-05-16 22:20 | LIFE | Comments(0)